ワンセグでテレビを見よう

iPadは人気のタブレットですが、テレビチューナーが内蔵されていないため、テレビを見ることが出来ません。

そのため、テレビを見るようにするためには、外部のテレビチューナーを購入することになります。

これは家電量販店や、Amazonなどのネット通販でも購入することが出来ます。

概ね、料金は10,000円前後です。

う〜ん、ちょっと高いですね。

でも安心してください。実は、ワンセグに対応したポケットWi-Fiがあるのです。

それを使えば、iPadでもテレビを見ることが可能になります。

どんなポケットWi-Fiならテレビを見られるの?

実はワンセグは日本独自の機能の1つです。

よって、海外メーカーであるappleにはテレビチューナーの機能が最初からないのです。

特にiPhoneやiPadは世界中で販売されるモデルなので、日本の独自の規格であるテレビチューナーを搭載するのが難しいとされています。

さて、そんなワンセグに対応した、ポケットWi-Fiを見ていきましょう。

Yahoo!Wi-Fiと、Y!mobileが扱っている、「Pocket WiFi 303HW」という端末です。

これ以外にも、テレビチューナー機能が付いたポケットWi-Fiもありますが、303HWが一番バランスがとれていておススメです。

どうやったらテレビを見られるようになるの?

モバイルルーターとしての機能のほかに、テレビチューナーとしての機能があるのが、303HWの強み。

これがあればテレビチューナーが内蔵されていない、iPadやiPhoneでもテレビを見ることが可能です。

使い方は簡単で、まずは専用のアプリをダウンロードしましょう。

AndroidとiOS、どちらのOSにも対応しているので、お使いの端末に合わせて専用アプリをダウンロードしましょう。

その後はホーム画面で現れる「テレビ視聴」をタップすれば、選局画面になるので、観たいテレビ番組を観ましょう。

これ以外にも、303HWはバッテリーの駆動時間は9時間と長く、通信速度も最大で110Mbpsの速度が出るので、ストレスなくネットを楽しみ、さらにテレビ視聴を行うことが出来ます。



TOP PAGE